Piggy&pup

たきの手作り石けんblog。

 

フローラルウォーター使い比べ

フローラルウォーター

石けんを作り始めるようになってから、手作りしている化粧水。

最初の頃は、薬局で売っている精製水に、グリセリンや他有効成分、
エッセンシャルオイル等を入れたものを使っていたのですが
最近フローラルウォーターにどっぷりハマっています。

精製水を使った化粧水よりも、お肌にしみわたる感じはもちろん、
そのふんわりと優しい香りからも、優雅な気分になれるのがやみつきでして。。(´ω`*)

毎度おなじみマンデイムーンさんでは本当にたくさんの種類のフローラルウォーターがありますよね。
あまり聞いたことのないトコロでは、キウイライムなども・・。

本当は全部試してみたいぐらいなんですが、
今までのところ、ネロリローズラベンダーウィッチヘーゼルを使いました。


簡単ですが、使ってみた感想を。
(保湿成分などを入れていない原液を使ってみた感想です。)

ネロリウォーター
収斂・保湿効果。疲れた肌、老化肌、くすみ肌、にきび肌に。
南国の花の柔らかな感じの香り。女性なら誰でも好きそうな、とてもいい香りです。
しっとり感があり、リラックスできます。ローズと似た使用感に感じました。

ローズウォーター
肌の新陳代謝を促進、保湿。
まさに薔薇の香り。ネロリと同じく、とても心地のよいしっとり感があります。

ラベンダーウォーター
保湿・収斂・抗炎症作用。日焼けの後肌やトラブル肌のケアに。
エッセンシャルオイルよりも、角のとれたまるい香りでした。
EOのスキっ!スカっ!とした香りに慣れているからか、ちょっと物足りない?
4種類とも刺激はなかったのですが、ラベンダーは特にマイルドに感じました。
ネロリやローズより少しサッパリめ?

ウィッチヘーゼルウォーター
収斂・抗菌作用。にきびなどの肌トラブルに。
紫外線により生じる有害物質を抑制する。老化防止にも。

いい香りとはいえない、なんともいえんニオイ 香りです。
草っぽい・・土っぽい・・?・・といえばいいんでしょうか。
この中で一番さっぱりとした使用感で、お肌が引き締まる感じがありました。
かといってつっぱる感じもなく、適度な保湿感はあります。
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 03:07 PM | comments (6) | trackbacks (0) 
 

美肌水&トリートメントミルク

美肌水&トリートメントミルク

マンディムーンさんでお買い物した時、安かったのでなんとなく買ってあった尿素
  • 尿素とは
    皮膚表面にある水分の蒸発や吸収、またその水分を保つなどの働きをつかさどるNMF(天然保湿因子)成分のひとつ。尿素には、体内の水分を角質層にとりこみ、角質を溶解して剥離するという作用があり、ハンドクリームやボディケアクリームによく入れられるようになった。分子が小さくバリア効果は少ないが、ひじやカカトなどポイントケアによい。10%以上配合されたものは、敏感肌の人にはピリピリ感じられる場合が多く、使用の際には注意する。(All aboutより)

作ろうと思っていた「美肌水」をやっと作りました。 写真真ん中デス。

「美肌水」ってのは以前雑誌で紹介されて話題になったみたいですね。
本来の美肌水は、水(浄水機を通さない普通の水道水)200mlに、尿素50gとグリセリン小さじ1を溶かしたものを原液とし、それを薄めて使うみたいなのですが、普通に1%の尿素を精製水に加える方法で作ってみました。
尿素は3%までなら増やしてもいいそうですが、とりあえずは低配合からで・・^^;;

■使いきり美肌水
・精製水:100g
・尿素:1g
・グリセリン:小さじ0.5(お好みで増減)
・GSE:1g
・お好みの精油:2~3滴

【作り方】
清潔な容器に材料を入れ、フタをしてよく振り混ぜる。終わり。超簡単。


まだ2回ほどしか使ってないんですが、お肌が柔らかくなる感触があります♪
温める過程もないし、チャチャっと作れて、簡単でイイ!(・∀・)
精製水、冷蔵庫でカンカンに冷えていたのですが、
容器をフリフリするだけで、尿素はいとも簡単に溶けてくれました。
低コストなのも魅力です~~♪ 尿素安いっっ! しばらくはコレでいこうかな?

以前美肌水が話題になったきっかけの雑誌には、どこまでホントかわかりませんが
「かみそりの深ぞりでできた直径2cmのシミが美肌水で4ヶ月で4mmに縮小」だとか
「腕があがらないほど悪化した手のアトピーが今はつるつる」だとかびっくりするような報告もあったようで
乾せん・しみ・あざ・ソバカス・ニキビ・虫さされ・アトピー・痔(?!)などに効果があるようです。


ほんでもって、写真右のは髪用のトリートメントミルクです。
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 03:35 AM | comments (5) | trackbacks (0) 
 

ラベンダーのリン酢と化粧水

今日は夕方から時間が空いたので、「せっけんつくろっかな~・・・」と思ったんですが、
やっとこさっとこ精製水を買ったので、前から作りたかった化粧水を作りました。
せっけん作りも大好きですが、手作りコスメは劇物の扱いがないので
本当に気軽に作れちゃうのがいいですな!(・∀・) ご飯前にチャチャっと作りました。
ラベンダーシリーズ

なんかいきなり写真がデカいですがびっくりしないでくださいな・・・(・Θ・;)

ラベンダーリン酢(左)
【材料】りんご酢:適量 ラベンダードライハーブ:適量
1.ラベンダーをビンに適量入れ、適量のりんご酢を注ぐ。(・・・なんと適当な・・・w
2.適当に置いて出来上がり。洗面器1杯のお湯に適量入れて使用する。(ぉぃぉぃ・・・w

ラベンダー化粧水
【材料】精製水:100ml ラベンダードライハーブ:適量 グリセリン:小さじ0.5 ラベンダーEO:2滴
1.精製水を沸かし、ラベンダーティーを作る。
2.完全に冷めたらハーブを濾し取り、保存容器に移す。
3.グリセリンとEOを入れてできあがり。


すごく簡単にできました!(´ω`*)

リン酢は、漬け込みが終わったら使ってみて
さらにグリセリンを加えたものと使い比べてみたいと思っています。

実は、クエン酸よりりんご酢のほうが仕上がりがしっとりして好きだったりします。
ただ、みなさんおっしゃるようにニオイが・・・
私は気にならないどころか、ほのかなお酢の残り香が好きだったりするのですが、
周りの人にどう思われているかを考えると・・・う~む・・・w
これからの季節、「すっぱいオンナ」はマズいよなぁ・・・
ラベンダーを漬け込むことで、すいーニオイが和らいでくれることを願ってマス。

化粧水は、ちょっとラベンダーを濃く出しすぎました。色が濃い!!
熱湯でティーを作り、冷めるまでそのまま待ち、さらにハーブをしっかり搾ってしまいました。
あまり濃いと何か悪影響があったりするかな?
とりあえず腕の裏でパッチテストをして、なんともなかったので
顔にも使用してみると、とってもしっとり♪ 乳液いりませーん!

なんといっても作ってる時の香り、そしてこの色がいいですね~
自然の香りと色・・・手作りコスメならではです。

もうちょっと使い込んでみないとわからないけど、
日常ケアはこれで十分な気がします。

あーでも・・・しみが毛穴がぁあああ(´Д`;)w

なるべくシンプルに、色んなものを試してみたいです。
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 02:46 AM | comments (2) | trackbacks (0)