Piggy&pup

たきの手作り石けんblog。

 

レシチンクリームリンス~Toropical Flower

最近の私の石けんシャンプー事情。お蔭様ですこぶる快調でございます!

・・・というのも、先日「カモミールと月見草のリッチミルク」を使い出してから。
もともと顔のために作ったものだったはずなんですが・・・w

このリッチミルクがあまりにも強力なんで、愛用中のジェルリンスがなくなったというのに、
ずっと作らずにサボっていましたw
髪に残ったせっけんを洗い流すために、クエン酸水ですすぎをするだけ。

洗い上がりの髪は、それだけではやはり少しきしんでしまうのですが、
タオルドライ後にリッチミルクを全体にのばして、なじむように粗めの櫛でとかします。
ドライヤーで乾かした後、まだ少し広がってるかな?という部分に、
さらに少量を塗って仕上げると、すっとん!サラサラ!

ぶっちゃけ、どのせっけんを使ってシャンプーしても、多少の仕上がりの差はあるものの
リッチミルクのこの使い方で、1日中サラサラストレートが保てるように!
そろそろストパーも取れているはずですが、
雨の日や、湿気の多い日に発生するウネりも気にならなくなりました。
友達にも「最近調子ええんちゃうん?」とか言われたり・・・♪ 嬉!!(*ノノ)

すすぎに使うクエン酸水には、毎日気分で色々なEOを選んで2~3滴入れて
香りを楽しんでいたのですが、ある日ふと思い立ってFOを入れてみました。
これが一日中ふわっと香ってなかなかよい感じ。
EOの儚い、自然な香りも好きですが、やはり持続性が違います。
EOとブレンドしてみたりも。毎日色んな香りを実験できて楽しかったです。
気に入ったものは、せっけんにも応用できますしね!v
でも、お風呂のたびに作らなくちゃいけないってのも、手間といえば手間だし。

そんなこんなで、リッチミルクのサラサラ効果と、FOのふわっと香る効果・・・。
いっそのこと、これらを合わせてリンスを作ってしまおう!・・ってことで作った、という訳です。
前置き長いわっ!ヾ(ーー )(笑)

そして出来上がったリンスがコチラ。
トロピカルな香り

続きはレシピと使用感です(長いッスw)
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 07:09 PM | comments (8) | trackbacks (0) 
 

トレハ利用法 その1

先日ネットから注文していた、とれはのいのちが届きました~っヾ(・ω・`)ノ
色々探したのですが、今回はケンコーコムさんで購入。650g入りで1207円(税込)でした。定価は1260円みたいなんで、ほんのちょっとしかお安くないですね・・・(´・ω・`) 他にもうちょっとだけお安いトコロもあったのですが、ケンコーコムさんは3150円から送料無料なので、ココに決めました。商品を探すのが大変なくらい品揃え豊富なので、ナンダカンダと必要なものが見つかり、余裕で3150円オーバーです。ちなみに他はよもぎ粉末と・・・ちょっとした下着を買いました。(。-_-。)ポw あまりお安くないですが、EOなどのアロマ関係やオリーブオイルもありました。風邪薬・食品・ベビー用品からペット用品までとにかくなんでも揃っちゃいます。あれだけの品揃えで3150円から送料無料なのは、ダンゼン利用しやすいですね!

別にケンコーコムさんの宣伝をしているわけではありません!(´Д`;)w

さて本題。この「とれはのいのち」さっそく使ってみました! まずは・・・
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 06:08 PM | comments (8) | trackbacks (0) 
 

パンテノール入りジェルリンス

ジェルリンス

先日作ったクリームリンス、一昨日の朝使う時になんかちょっとおかしいニオイがしたので
新しいリンスを作りました。この季節だし、2週間もたなかったな~。半量捨ててしまいました(つД`)
分量を間違って、最後に水を足して倍量できちゃたのでムリもないか。

最後のほう、ちょっと面倒になって冷蔵庫に入れてなかったんですけどね・・・^^;;
これからますます暑くなるし、今度はちゃんと入れとこう。うん。

この前のクリームリンス、オイル配合か乳化ワックスのせいとは思うのですが、
少し重すぎて、髪がサラサラ風になびく感じが全くなくなってしまう感じでした。
特に毛先のほう。痛んでるからかしらん?

なので今回はひぐらしのaslanさんのレシピの「トレハロースのジェルリンス」をお借りしました。
aslanさんいつもありがとう~~♪( 'Θ')ノ~☆
トレハロースは先日せっけんにブッ込んでしまい、なくなってしまったので、
買ってあった「パンテノール」なるものを入れてみました。

パンテノールとは
水溶性のビタミンで、体内で分解されると細胞の構築や正常な成長の維持や神経中枢系の発達に作用する。糖質やタンパク質、脂肪代謝の働きを補助し、抗体を作ってくれるといわれ、抗ストレスのビタミンともいわれる。皮膚への作用を中心に、皮膚細胞の活性化、肌の弾力性や保水性、肌本来の抵抗力の強化などに役立てられる。育毛に必要な新陳代謝を活発にするため、ヘアケア製品には多く使われる。爪などの強化クリームにも含まれる。髪の毛のキューティクルへの浸透もすばやく、枝毛・切毛予防のトリートメント成分として入れられる。(All aboutより)

「パンテー○」とかいうシャンプー、昔ありましたよね。今もあるのかな。
マンディムーンさんでお買い物したとき、なんだか気になって買ってあったのです。
10gで600円。せっけんにもブッ込んでみたいですが、ちょっとお高いデスナ・・・( ̄_ ̄ i)

今回は約200mlの水分に小さじ0.5入れてみました。
aslanさんレシピが、同分量で保湿成分がトレハロース大さじ1。
パンテノール小さじ0.5だけの保湿では少なすぎるかな?・・・と思ったんですが、
私の場合、お酢とお湯ですすぐシンプルなリン酢で適度な重さを感じられる髪なので
(乾燥毛なのに、なぜかそうなんです)あえて追加は無しで行ってみることに。
髪質や好みでさらに他の保湿剤も加えてもいいかもです。

一番初めに手作りコスメを作った時、クリームを作ったんですが、
60mlぐらいの量を、カプチーノクリーマーなるものでブイーンとやりました。

すごく楽にオイルと水分を乳化することが出来たと感じたので、
リンスを作る時もブイーンとやってたんですが、キサンタンガムを使う時は
普通の泡立て器でガシガシ混ぜたほうがダマにならず綺麗に溶けることに今回気づきました。遅。(´Д`;)

続きは 材料・作り方・使用感です。
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 05:28 PM | comments (10) | trackbacks (0) 
 

トレハロースクリームリンス

リンスとリップグロス

■トレハロースクリームリンス(左)

aslanさんがせっけんに使われたのをきっかけに、ちまたで話題のトレハロース。
早くせっけんも仕込みたいところですが、petty warmのsoltさんのblogで拝見した、
トレハロース入りリンスを参考に作ってみました。
soltさん、ご挨拶が遅れており、すみません。ありがとうございますm(_ _)m

クリームリンス、ずっと作ってみたかったんですよね!
お酢でのリンスも悪くないですが、なんとなく味気ないというか・・・
ユニットバスでのシャワーなので、いちいちシャワーを止めてリン酢液を作るのって
結構面倒だったりするのです。チッ(・д・)

レシチンオイルは持っていないので、仕込んであったカモミールのインフューズドオイルと
なんとなく髪に合いそうなオイルを選んでみました。
カプチーノクリーマー(3COINSで購入)があったので、ブイ~ンと楽々攪拌。
間違ってトレハロースをオイルの中にドバっと入れてしまい、
当然のごとく全く溶けなかったんですが、(本当は水に溶かすべきだったかも・・・)
多少細かいモロモロはあるものの、なんとかカタチになりました。
soltさんみたいにバッチリクリーミ~にできなかった・・・(つД`)

水とオイルを混ぜるとき、水は常温のものを使ったのですが、
orange flowerさんの乳液の作り方を見ると、「水は75℃ぐらいに温める」とあったので
だから少しモロモロが出ちゃったのかも・・・。

キサンタンガムは小さじ1/8で試したらけっこうシャバシャバだったので増やしました。
ダマが少々できていたので、そのせいかも?
最後、ポンプ容器に入れる時に、茶漉しで濾しました^^;;

香りは今までのせっけんの香りづけで一番お気に入りのもの。
ラベンダー・リッツァクベバ・ユーカリです。
スキッとする香りで、朝シャンの多い私にはピッタリです。

続きは使用感&材料・作り方デス。
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 04:09 PM | comments (8) | trackbacks (0) 
 

ラベンダーのリン酢と化粧水

今日は夕方から時間が空いたので、「せっけんつくろっかな~・・・」と思ったんですが、
やっとこさっとこ精製水を買ったので、前から作りたかった化粧水を作りました。
せっけん作りも大好きですが、手作りコスメは劇物の扱いがないので
本当に気軽に作れちゃうのがいいですな!(・∀・) ご飯前にチャチャっと作りました。
ラベンダーシリーズ

なんかいきなり写真がデカいですがびっくりしないでくださいな・・・(・Θ・;)

ラベンダーリン酢(左)
【材料】りんご酢:適量 ラベンダードライハーブ:適量
1.ラベンダーをビンに適量入れ、適量のりんご酢を注ぐ。(・・・なんと適当な・・・w
2.適当に置いて出来上がり。洗面器1杯のお湯に適量入れて使用する。(ぉぃぉぃ・・・w

ラベンダー化粧水
【材料】精製水:100ml ラベンダードライハーブ:適量 グリセリン:小さじ0.5 ラベンダーEO:2滴
1.精製水を沸かし、ラベンダーティーを作る。
2.完全に冷めたらハーブを濾し取り、保存容器に移す。
3.グリセリンとEOを入れてできあがり。


すごく簡単にできました!(´ω`*)

リン酢は、漬け込みが終わったら使ってみて
さらにグリセリンを加えたものと使い比べてみたいと思っています。

実は、クエン酸よりりんご酢のほうが仕上がりがしっとりして好きだったりします。
ただ、みなさんおっしゃるようにニオイが・・・
私は気にならないどころか、ほのかなお酢の残り香が好きだったりするのですが、
周りの人にどう思われているかを考えると・・・う~む・・・w
これからの季節、「すっぱいオンナ」はマズいよなぁ・・・
ラベンダーを漬け込むことで、すいーニオイが和らいでくれることを願ってマス。

化粧水は、ちょっとラベンダーを濃く出しすぎました。色が濃い!!
熱湯でティーを作り、冷めるまでそのまま待ち、さらにハーブをしっかり搾ってしまいました。
あまり濃いと何か悪影響があったりするかな?
とりあえず腕の裏でパッチテストをして、なんともなかったので
顔にも使用してみると、とってもしっとり♪ 乳液いりませーん!

なんといっても作ってる時の香り、そしてこの色がいいですね~
自然の香りと色・・・手作りコスメならではです。

もうちょっと使い込んでみないとわからないけど、
日常ケアはこれで十分な気がします。

あーでも・・・しみが毛穴がぁあああ(´Д`;)w

なるべくシンプルに、色んなものを試してみたいです。
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 02:46 AM | comments (2) | trackbacks (0)