Piggy&pup

たきの手作り石けんblog。

 

選択カテゴリ記事一覧

 

カモミールと月見草のリッチミルク

いよいよ本格的に寒くなって参りました。なんか急にですよねぇ。

オイリー寄り混合肌の私、夏の間は手作り化粧水のみで過ごしていたんですが
乾燥の進むこれからの季節、久々に乳液を作ってみました。

前回は、エマルシファイイングワックスを使って髪用のトリートメントミルクを作り、
それを顔やボディにも使っていたのですが
今回はまたまたaslanさんをお手本に(いつもありがとうございますm(_ _)m)
レシチンを使って作ってみました。

リッチミルク■カモミールと月見草のリッチミルク
・マカデミアナッツオイル:8g
・植物性レシチンリキッド:1g
・精製水:50g
・トレハロース:小さじ1/4
・ヘキサンジオール・カプリリルグリコール混合液:1g
・月見草オイル:小さじ1/2
・キサンタンガム:小さじ1/4
・ジャーマンカモミールEO:1滴
・ラベンダーEO:2滴

■作り方(aslanさんのレシピをお手本にしました)
 1.マカデミアナッツオイルを70℃に湯煎する。精製水は60℃に湯煎する。
 2.マカデミアナッツオイルにレシチンを加え、クリーマーで攪拌する。
 3.ぶわっと盛り上がってきたら、クリーマーで攪拌しつつ、少しずつ(コレ重要!)精製水を加える。
  (温度が下がってきたらさらに湯煎しながら攪拌)
 4.トレハロースを加え、さらに攪拌する。
 5.ヘキサンジオール・カプリリルグリコール混合液を加え、攪拌する。
 6.キサンタンガムを少しずつ加え、ダマにならないように攪拌する。
 7.人肌より少し冷たいぐらいに冷めたら、月見草オイルを加えて攪拌する。
 8.完全に冷めたら、EOを加えて攪拌し、出来上がり。

(現在aslanさんのblogで、さらに失敗しにくい方法がコチラで紹介されています。)

月見草オイルは最初から入れてもよかったかもしれないですが、
酸化しやすい・・・という認識があったので、そこそこ冷めてから後入れしてみました。
これもaslanさんのblogで教わったことですが、
ジェルリンスを作る時も、いつもオイルを後入れするので、
これぐらいの量なら分離も気にならないようです。
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 08:20 PM | comments (7) | trackbacks (0) 
 

初めての手作りコスメ

素敵で使い心地のよさそうなせっけんや、手作りコスメをたくさん作ってらっしゃる
aslanさんとこで日々記事を読ませて頂いていたら、
すご~~く興味がわいて、手作りコスメに挑戦したくなったワタクシ。
まずは化粧水あたりから・・・と思ったのですが今日は精製水の在庫切れ(´Д`;)
でもどうしても作りたい欲求を抑えられず、クリームを作ってみることにしました。

ネットで色々レシピを探すと「エマルシファイイングワックス(植物性乳化ワックス)」という
乳化剤を使ったレシピが多いんですが、そのエマルシなんとやらは手元にあらず・・・
現在の手持ちで、使えそうな素材はせっけんづくりのために買ってあった「ステアリン酸」。
シアバターもあったのですが、初めてなので単価の高いものはちょっと抵抗が・・・

色々検索してみて、出てきてくれたのが、おなじみTAOさんのHPの今月のトピックスの、この記事
(たおさんの今月のトピックスの記事、どれもすごく為になるし面白いんです!)

TAOさんは、余っていたステアリン酸で、なんとステアリン酸100%のせっけんを作り、
さらにそのせっけんを乳化剤としてクリームを使っていらっしゃいました。
なんでもTAOさん手持ちの書籍に、「化粧品で一般的に使われる乳化剤はステアリン酸カリウムや
ステアリン酸ナトリウムなどのステアリン酸石けん」と書いてあったらしいのです。

せっけんが乳化剤??(?。?*)
TAOさんはそのせっけんを湯煎で水に溶かし、油に注いでクリームを作っていらっしゃいました。
使い心地はなかなか!とのこと。なんで泡立たないのか不思議でたまらん・・・w

とりあえずステアリン酸だけでもクリームになるようなので
そのページを参考に、だいたいの分量で作って見ることに。失敗覚悟でw
初めての手作り~

ラベンダーとティートゥリーのクリーム
【材料1】
スイートアーモンドオイル 小さじ2
ホホバオイル 小さじ3
ステアリン酸 小さじ1
【材料2】(使用したのは半量)
水 小さじ4
グリセリン 小さじ1
【香りづけ】
ラベンダーEO 3滴
ティートゥリー 1滴

【作った手順】
1.【材料1】【材料2】をそれぞれ別々の容器に量り入れる。
2.【材料1】を湯煎し、油脂を完全に溶かす。(ステアリン酸の融点は約65℃)
3.【材料2】を湯煎した材料1と同じ温度まで湯煎する。
4.【材料1】に【材料2】を少しずつ入れ、ミニミニブレンダーで攪拌。
5.完全に冷めたらEOを入れてさらに混ぜる。

油脂に水を入れて攪拌を始めると、すぐ白っぽくはなったのですが、
しばらく続けてもシャバシャバだわ油は浮いてるわ、まるでドレッシングの様で怖くなり、
実はグリセリン水(材料2)は上記分量の半分しか入れていません

冷めたら固まるかなー・・・と少し置いてみると・・・分離もせず固まってる!
そこからは完全に冷めるまでたまに攪拌しました。
作って6時間以上経ちますが、今のとこ分離してません。これからしそうな気も。
シャバシャバやボッテボテじゃなく、とりあえずふわふわのクリーム状になったので
なんだかそれだけで大満足~~。ヨカター(T▽T)

EOは乾燥ニキビや肌荒れが気になるのでラベンダーとティートゥリーで。
ティートゥリー、初使用ですが薬箱っぽい香りです。いかにも効きそうな・・・。
少量使いならラベンダーをキリっと引き締める感じでいい香りですが、
入れすぎると大変なことになりそう・・・;;w

さっそく使ってみたのですが、ボディの乾燥が気になる私の場合、ボディ使用にはピッタリ!でした。
膝から試して、足全体、お腹、お尻・・・と塗りましたが、ツルツルスベスベになります。
手と顔は、塗りたては若干ベタつきますが、すぐなじんでしっとりしてきます。
でもやっぱりベトつきが気になって顔には使わないかも・・・。
顔には、お風呂でのマッサージクリームに使うと気持ちいいかも♪

GSE所持しておらず、入ってないので早く使わなくては!ガンガン使うぞ~~~!!


これから手作りコスメにもハマってしまいそう!
せっけん作りみたいに長~~い熟成期間がないのも嬉しい♪
材料そろえなくては! またお財布ががが・・・ ε¥з~ ヾ(TДT;)マッテー!
ランキングに参加しています → ファイブ ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
at 06:58 AM | comments (4) | trackbacks (0)